1. トップ
  2. サプライ
  3. 端末情報
  4. UX312NC(USB型)

UX312NC(USB型)

520BU(USB型)

特長

マルチキャリア対応USB型端末

タイプD(NTTドコモ)とタイプK(KDDI)のサービスにそれぞれ対応することで、ご利用シーンやニーズに合わせてキャリアの選択が可能です。

M2M利用に最適なデータ通信端末

信頼性の高いストレート形状。振動の多い移動機器や、安定的な稼働を求められるM2M機器に最適なデータ通信端末です。IIJが独自開発した高機能ルータであるSEILシリーズ及びSACMサービスでの接続検証も実施済みです。

(※)

タイプKは、SA-W1(SACM専用サービスアダプタ)のみ対応となります。

高速・快適・つながりやすい通信

NTTドコモはクアッドバンドLTE(2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz)に対応し、KDDIはプラチナバンドを含む2つの周波数(2GHz/800MHz)に対応することで、利用用途や利用エリアに合わせてより高速、快適でつながりやすい通信を利用可能です。

(※)

3Gは2GHz、1.7GHz、800MHzのトライバンドに対応。

5年間の長期供給

供給期間は2014年6月から5年間の長期供給を実現。これにより機種変更時に発生する対応コストを大幅に軽減します。

本体仕様

型番
UX312NC
対象サービス
通信速度
タイプD
LTE対応
下り最大150Mbps/上り最大50Mbps(※1)
3G対応
下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps(※1)
タイプK
LTE対応
下り最大150Mbps/上り最大50Mbps(※2)
3G対応
国際ローミング
タイプD
LTE
3G
GSM
タイプK
LTE
3G
GSM
対応OS(各日本語版)
Windows 8.1(32bit版/64bit版)
Windows 8(32bit版/64bit版)
Windows 7(SP1)(32bit版/64bit版)
Windows Vista(SP2)(32bit版/64bit版)
サイズ
高さ 88mm × 幅 28mm × 厚さ 11.6mm
対応SIMカード形状
マイクロSIMカード
重さ
約30g
形状
USB接続タイプ
(※1)

LTEの提供エリアはNTTドコモのXi®サービスエリア、3Gの提供エリアはFOMA®サービスエリア、FOMA®ハイスピードエリア、FOMA®プラスエリアに準じます。通信速度はベストエフォートであり、実効速度を保証するものではありません。

(※2)

LTEの提供エリアはKDDIのau 4G LTEエリアに準じます。一部地域では下り最大225Mbpsに対応しています。通信速度はベストエフォートであり、実効速度を保証するものではありません。

ファームウェアのバージョンアップ

以下のボタンより、UX312NCの最新版ファームウェアのバージョンアップが可能です。

UX312NCファームウェア(Ver1.0.6)アップグレード手順

端末情報

スマートフォン
モバイル
Wi-Fiルータ
USB型